腰痛治療の専門家が、腰痛の治し方を教えます!

腰痛治療の専門家が、各種腰痛の原因や治し方を教えます!

ぎっくり腰・腰部筋肉痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・仙腸関節痛・梨状筋症候群・坐骨神経痛など

「体のゆがみ」と出やすい症状には関係がある! 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

「体のゆがみ」と出やすい症状には関係がある!?よく患者さんに、「先生、何で立っている姿を見ただけで、痛みの場所がわかるんですか??」と言われます。実は「体のゆがみ」型には、いくつかのパターンがあります。「体のゆがみ」と症状との関係をわかり…

急性腰痛症(ぎっくり腰)とは? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

急性腰痛症(ぎっくり腰)とは?「ぎっくり腰」というのは、病名ではありません。『急性腰痛』『椎間捻挫』などの総称で、いきなりグキっという衝撃と共に、腰が強烈な激痛に襲われるものです。症状や原因、どんな状況でなるのか?などわかりやすく解説しま…

椅子に座ってお尻の下が痛む「梨状筋症候群」とは? 書籍【腰痛がなおるのはどっち?】より

「梨状筋症候群」とは?椅子に座ってお尻の下が痛む「梨状筋症候群」とは?とはどのようなものなのか?症状や原因、どんな状況でなるのか?などわかりやすく解説します。

腰痛改善!腰痛体操『骨盤ゆらゆら体操』 DVD&書籍のお得セット

TVや雑誌でも紹介され、大好評の寝たまま簡単な腰痛体操 『骨盤ゆらゆら体操』を解説した 腰痛改善! 腰痛体操『骨盤ゆらゆら体操』 DVD&書籍のお得セット あります! 腰痛改善!腰痛体操DVD&書籍のお得セット | Kawai Kinkeitai SHOP 寝たまま簡単!腰…

下から物を持ち上げるとき、腰痛を予防するには? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

物を持ち上げるときの正しい持ち上げ方とは?腰への負担を小さくするためには、どうしたらいいのか?足は、前後に開く?左右に開く??腰への負担が少ないのは、どっち?下から物を持ち上げるときの腰痛予防法について解説します。

川井太郎監修 【薄型腰サポートベルト】 TV初公開!

薄く柔らかくズレない! 腰をしっかりサポート!! 腰に不安のある人 長時間座っていることが多い人 長時間立っていることが多い人 中腰や物を持ち上げたりする人 ぎっくり腰を起こしやすい人など おススメですよ! 川井太郎が監修する 腰サポートベルトがT…

腰サポートベルトのテレビ通販ロケ

今日は治療院のお休みですが、テレビ通販のロケでした。 院長川井太郎が開発監修の腰サポートベルト❗かなり出来がいいです(*^^*) 腰に不安がある人におススメの腰サポートベルト テレビ朝日系列の芸能人お散歩番組中の通販でComing soon!✨ 放送日が決まりま…

体のゆがみは、「モアレ写真」で科学的にチェックできます! 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

「体のゆがみ」を科学的にくわしくチェックするには?? 腰痛をはじめ、体の各所の痛みや様々な体調不良の原因となる「体のゆがみ」。体にゆがみがあるかどうかは、どうすればわかるのでしょうか?レントゲン、MRIでわかる?解説します。

年末と正月明けに、ぎっくり腰が多い理由とは? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

年末と正月明けは、ぎっくり腰のシーズン!年末と正月明けに、ぎっくり腰が多い理由とは?わかりやすく解説します。

雅子さまが腰椎ねんざ(ぎっくり腰)に!?

腰椎ねんざ(ぎっくり腰)とは?6月22日に、雅子さまが数日前から腰痛があり、「腰椎ねんざ」と診断されたという報道がありました。立ったり座ったりする際に痛みを伴うものの、身の回りのことをするうえで支障はないということですが、無理は禁物ですね。腰…

NHKカルチャー(本部)青山教室にて、中高年向け健康体操講座やります!

【健康年齢キープ!腰痛&歩行改善体操】というタイトルで主に中高年を対象とした 超簡単な体操講座(全3回)の講師をやります。

専門家向け 腰痛治療セミナー(3/21)

「臨床家のための運動器研究会」(理学療法士を中心に会員数約3000人の団体)の主催で専門家を対象とした腰痛治療のセミナーを行います。セミナータイトル【腰痛症に対する多面的考察と筋の連動性を用いた臨床アプローチ(川井筋系帯療法を応用したアプ…

川井筋系帯療法は、40周年を迎えました!

祝・40周年!2018川井筋系帯療法治療センター 起動!新年も初日からたくさんの患者さんが来院しています。来院された上場企業の会長さんから、今年もお年賀に大変貴重な 薬師寺管主 法相宗管長 村上太胤猊下の書を頂戴しました。

「抜萃のつづり」にコラムが掲載されます!

曹洞宗会報「禅の友」6月号に掲載された私のコラム「骨盤から身体のゆがみを整えて、健康的な毎日を」が、株式会社熊平製作所(http://www.kumahira.co.jp/)が毎年作成している小冊子「抜萃のつづり」に掲載されます!

『脊柱管狭窄症をピタリ治す自力療法』で『骨盤ゆらゆら体操』が掲載!

マキノ出版から出版されたムック本『脊柱管狭窄症をピタリ治す自力療法』で、 私ども川井筋系帯療法治療センターの『骨盤ゆらし』(骨盤ゆらゆら体操)が、6ページ(解説2P,体験談2P、基本体操2P)にわたって掲載されています!

『脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアが自分で治せる101のワザ』に「骨盤ゆらゆら体操」が紹介されています!

『脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアが自分で治せる101のワザ』で、当院の腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」が6ページにわたって紹介されています!

『神の手』が教える【最強の腰痛治療】セミナーDVDの動画を新しくしました!

腰痛治療専門家向け 腰痛治療セミナー『神の手』が教える【最強の腰痛治療】DVD の紹介動画を新しくしました!

雑誌【壮 快】(脊柱管狭窄症特集)で『骨盤ゆらし』が掲載!

健康雑誌で有名な【壮 快】2017年12月号(10月16日発売)の脊柱狭窄症特集で、私ども川井筋系帯療法治療センターの『骨盤ゆらし』(骨盤ゆらゆら体操)が、6ページ(解説2P,体験談2P、基本体操2P)にわたって掲載されました。

【東京ネットラジオ】にゲスト出演しました!

【東京ネットラジオ】アンチエイジングトレーナー カズ・山田の『まだまだこれから』にゲスト出演しました。テーマは、腰痛、そしてアンチエイジングです!

イスからの立ち上がりで腰が痛む人必見!正しい立ち上がり方 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

イスからの正しい立ち上がり方とは?イスからの立ち上がりで腰が痛む人必見!腰に負担の少ない、よい立ち上がり方、正しい立ち上がり方とは?イラストで分かりやすく解説します。

「体のゆがみ」は自覚できる?できない? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

「体のゆがみ」は自覚できるのか?わかりやすく解説します。

腰痛は、男性のほうが重傷になりやすい!? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

腰痛は、男性のほうが重傷になりやすい!その理由は?分かりやすく解説します。

男と女、腰痛になりやすいのは、どっち?? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

男と女、腰痛になりやすいのは、どっち??その理由をわかりやすく解説します。

「体のゆがみ」が、腰痛の原因になる!? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

なぜ腰痛はおこるの?「体のゆがみ」が、腰痛の原因になる!?腰痛にならないためにはどうしたよいのか??わかりやすく解説します。

腰痛の原因は、腰が弱い(筋力がない)から?? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

腰痛の原因は、腰が弱い(筋力がない)からなのか??わかりやすく解説します。

直立二足歩行する人間には、骨盤が重要! 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

骨盤の重要性とは?骨盤が斜めになっていたり、ねじれていたりするとどうなるか?わかりやすく解説します。

サルには、腰痛がない!? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

サルには、腰痛がない!?ウソ?ホント?その理由は?わかりやすく解説します。

腰痛が起こりやすいのは、朝と夜、どっち? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

腰痛が起こりやすいのは、朝と夜、どっち?寝ているときの体は、どうなっている?その理由は?わかりやすく解説します。

曹洞宗会報「禅の友」にコラム掲載!

日本の二大禅宗の一つ、道元禅師を開祖とする曹洞宗様(本山:永平寺&總持寺)のご依頼で、曹洞宗会報「禅の友」6月号(発行部数18万部)にコラムが掲載されました!

脊柱管狭窄症と間違われやすい「閉塞性動脈硬化症」とは? 書籍【腰痛が治るのはどっち?】より

「閉塞性動脈硬化症」(へいそくせいどうみゃくこうかしょう)とは?、脚の動脈が固くなって内部が狭くなる動脈硬化が原因で、両足の血流障害を起こす状態です。脊柱管狭窄症と間違われやすい「閉塞性動脈硬化症」とはどのようなものか?症状、原因、脊柱管…