腰痛治療の専門家が教える腰痛の治し方

腰痛治療の専門家が腰痛の治し方・腰痛の真常識を教えます!

腰痛一般について

腰痛が起こりやすいのは、朝と夜、どっち?

腰痛が起こりやすいのは、朝と夜、どっち?? 寝ているときの体は、どうなっている? 朝は一日の始まり、夜は一日の終わりです。 一日中働いた体を想像してみると、 「夜の方が、体が疲れている」と思いますね。 一方、少しゆっくり眠った朝は、 疲れも解消…

曹洞宗会報「禅の友」にコラム掲載!

日本の二大禅宗の一つ道元禅師を開祖とする曹洞宗様(本山:永平寺&總持寺)のご依頼で、曹洞宗会報「禅の友」6月号(発行部数18万部)にコラムが掲載されました!曹洞宗HPhttp://www.sotozen-net.or.jp/「骨盤から身体のゆがみを整えて、健康的な毎日…

長く歩けない!間欠性跛行(かんけつせいはこう)とは??

間欠性跛行(かんけつせいはこう)とは?? 症状の名前ではなく、歩行の状態 原因によって間欠性跛行も様々! 「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」 というのは、病名ではありません。 しばらく歩いていると、腰や脚に痛みやしびれを生じ、 歩くのが困難に…

腰椎前すべり症は、様々な腰痛の原因になる!

腰椎前すべり症 腰椎(背骨)が前にずれて戻らない状態 腰の反り返りが強いとなりやすい! 「腰椎前すべり症」とは、 骨盤の上にブロック状に積み上がっている背骨の腰椎が、 本来の位置から前側にずれてしまうことをいいます。 腰椎部分は、前方に湾曲した…

坐骨神経痛ってどんな症状?原因は?

坐骨神経痛 お尻から太もも後ろ側にかけての痛み、しびれが特徴 「坐骨神経痛」の原因はさまざま 「坐骨神経痛」というのは、 実は病名ではありません。 脚に痛みやしびれがあると、よく「坐骨神経痛だから」という人がいます。 しかし正確には、坐骨神経の…

筋・筋膜性腰痛(腰部筋肉痛)腰痛で一番多い!

筋・筋膜性腰痛(腰部筋肉痛) 腰痛で一番多い筋肉の痛み 腰痛で一番多い腰部筋肉の痛み 「筋筋膜性腰痛」(腰部筋肉痛)とは、 疲労などにより過剰に緊張した腰の筋肉に負担がかかって起こる腰痛です。 簡単に言うと、腰の筋肉の痛み。 腰痛で1番多いケー…

椅子に座ってお尻の下が痛む「梨状筋症候群」とは?

梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん) 椅子に座っていると、お尻の下が痛む ! 椅子に座っていると、お尻の下の部分が痛くなる 「梨状筋症候群」(りじょうきんしょうこうぐん)とは、 股関節を支えて動かす重要なインナーマッスル(深層筋)の「梨状…

整形外科が不得意な仙腸関節痛(仙腸関節機能障害)とは?

仙腸関節機能障害(仙腸関節痛) お尻の上の部分に痛みが出る! 骨盤のつなぎ目、仙腸関節に負担がかかって痛む 「仙腸関節機能障害」(仙腸関節痛)とは、 骨盤の真ん中にある仙骨とその左右両側にある腸骨のつなぎ目である 仙腸関節に負担がかかって痛みが…

急性腰痛症(ぎっくり腰)とは?

急性腰痛症(ぎっくり腰)急な激痛で『魔女の一撃』とも言われる 繰り返す「ぎっくり腰」の陰に「体のゆがみ」あり! 「ぎっくり腰」 というのは、病名ではありません。 『急性腰痛』『椎間捻挫』などの総称で、 いきなりグキっという衝撃と共に、腰が強烈な…

歩幅が広い or 歩幅が狭い 腰痛によいのはどっち??

「歩幅を広く歩く」のと「歩幅を狭く歩く」 足腰への負担が少ないのはどっち?? 「正しい歩き方」は、本当に正しい?? 日常生活のなかで歩く機会が格段に減っている私たち現代人。 そのため、「運動しないと筋力が落ちる」「太ってしまう」「不健康だから…

半身浴と全身浴、腰痛にいいのはどっち?

腰までつかる半身浴、肩までつかる全身浴、腰痛にいいのはどっち? 上半身の筋肉の動きも腰に影響している? お風呂に浸かって体を温めるのは、腰痛改善にとっても有効ですね。 腰痛は、筋肉が固く縮こまって体が動きにくくなることで始まりますが、 体を温…

人気TV番組で腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」公開! 大反響です!!

先日3月21日(火)、TBS人気番組『この差って何ですか?』SPに 腰痛の専門家、スペシャリストとして出演しました。 放送をご覧いただいた方々、ありがとうございました。 www.tbs.co.jp その中で、当院の腰痛患者さんに勧めて 大変効果を上げている 寝…

腰痛になる原因&ならない対策(ポッドキャスト)

ポッドキャスト(インターネットラジオ)番組で 私のインタビューが配信されています。 vol.04 腰痛になる原因&ならない対策 | プロに聴く健康エトセトラ ぜひお聞きください~ kosinoitami.hatenablog.jp このブログでは、 慢性腰痛に悩む方から、病院で診…

年末と正月明けに、ぎっくり腰が多い理由

年末と正月明けは、ぎっくり腰のシーズン! 季節環境、気温や湿気、気圧の変化は、体の動きに大きく影響します。 特に気温が下がって寒くなると、 筋肉は縮こまって固くなるので、伸び縮みしにくく、腰に限らず、 首や肩、股関節やひざなど体全体の関節も動…

腰椎椎間板ヘルニア(20代から50代に多い腰痛)

「椎間板ヘルニア」 「椎間板ヘルニア」とは、 背骨の間にある軟骨の椎間板が本来の部位から押し出た状態(ヘルニア) になっていることをいいます 押し出された椎間板が脊柱管から出る神経の根元(神経根)を圧迫すると、 腰椎部の激痛や脚への痛み、しびれ…

腰部脊柱管狭窄症とは??(高齢者に多い腰痛)

高齢化社会になって、最近は腰痛で「腰部脊柱管狭窄症」と診断される人が 増えていますね。 「腰部脊柱管狭窄症」とは? 人の脊柱(背骨)の後ろ側には、脳から伸びた神経(脊髄)が通っている 「脊柱管」という部位があります。 背骨は椎骨という骨が積み重…

椎間板ヘルニアより脊柱管狭窄症が増えている?

病院で原因のわかる腰痛(特異的腰痛)の代表的なものとして、 「椎間板ヘルニア」と「脊柱管狭窄症」があります。 「椎間板ヘルニア」は昔から一般的にも使われている言葉なので、 皆さんも一度は聞いたことがあると思います。 これに対して、「脊柱管狭窄…

「脊柱管狭窄症」と診断されたAさんの「痛みの物語」

「脊柱管狭窄症」が、本当に今の痛みの原因なの!? 以前、当院に80代半ばの女性・Aさんが、 「腰が痛くて長く歩けない」といって、ご家族に付き添われて やってきました。 すでに病院でMRI検査などを受けた結果、腰椎部の配列が悪く、 腰椎部の後にある…

腰痛は、人によって「腰」の場所が違う!?

「腰痛」とは、腰部を主とした痛みなどの症状の総称です。 それでは、そもそも痛みが出ている「腰」とは、 体のどの部分を指すと思いますか? 医学的に「腰」とは、脊柱の腰部分(腰椎)の周囲のことを指します。 ところが、「腰痛です」と言って当院に来院…

レントゲンやCT、MRIでは、腰痛の原因が正しく写らない!?

みなさん、実は レントゲンやCT、MRIでは、 腰痛の原因が正しく写らない!って 知ってました? 腰痛になって整形外科に行くと、 レントゲンやCT、MRIなどの画像検査をすることがよくあります。 レントゲンやCT検査は、放射線(X線)を使って、…

病院で原因がわかる腰痛、わからない腰痛、多いのはどっち?

病院で原因がわかる腰痛、わからない腰痛、 多いのはどっち? そもそも「腰痛」とは、疾患(病気)の名前ではなく、 「腰部を主とした痛みやハリなどの不快感」といった症状の総称で、 坐骨神経痛を代表とする下肢(脚)の痛みやしびれなども そこに含まれて…

腰痛の治し方教えます!

現在、腰痛で悩む人は 日本全国で2800万人いると言われています。 日本人の4人に1人は腰痛を訴えていることになり、 腰痛はもはや立派な国民病ですね。 そもそも、なぜ、腰痛になるのでしょうか? 腰痛には、どんな種類があるのだろうか?? どうすれば…