腰痛の専門家が腰痛の原因と改善ポイントを解説

腰痛治療の専門家が、各種腰痛の原因や改善のポイントを解説します。

ぎっくり腰・腰部筋肉痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・仙腸関節痛・梨状筋症候群・坐骨神経痛など

「体のゆがみ」が、腰痛の原因になる!?

「体のゆがみ」が、腰に痛みを生じさせる!

 

そもそも、なぜ、腰痛が起こるのか?

根本的なところから考えていくと、

内臓の病気などによるケースを除いて多くの場合は、

様々な動作で腰部に負担がかかって、筋肉が傷つけられたり、
神経を圧迫したりして痛みが出るわけですよね。

だから、

体の構造上、四足歩行をするサルには
腰への負担がかかりにくいから腰痛がないと
考えられたわけです。

kosinoitami.hatenablog.jp 
しかし、

一見アンバランスな人間の体も、
本来的にはそれほど腰に負担がかからないような仕組みになっています。

すなわち、

二本の足が左右均等にしっかりと土台の骨盤を水平に支えて、
その上に脊柱が垂直に立ち上がり、肩のラインも水平になって、
重たい頭が体の中心に乗る形になっていれば、
スムーズな動きができて腰に負担のかからない構造なのです。


それなら、筋肉が骨を動かして骨格を支えているのだから、
やっぱり、腰や脚に筋肉がたくさんついているほうが、
体をしっかり支えられて、腰が強く腰痛にもなりにくいんじゃないの?

って思う人もいるかもしれませんね。

 

確かに、体を支える筋肉が少ないよりは、
多いほうが骨格をしっかり支えられますので、
腰痛になりにくいといえます。

しかし、

実際に大事なポイントは、
体がスムーズに動いて、筋肉や関節に
負担がかからないこと!

筋肉が多い少ないにあるのではなくて、
筋肉が柔軟に伸び縮みできて、関節がスムーズに動けること
にあります!!

 

どんなに体を鍛えて筋肉をつけても、
その筋肉が柔軟に伸び縮みしなければ
関節はスムーズに動かず、
負担のかかる不自然な動作になってしまいます。

 

特に、
体の土台となって体を支える骨盤やその上に乗る背骨(腰椎)、
そして、骨盤を支える脚と骨盤をつなぐ股関節まわりの筋肉が、
固く緊張したまま伸び縮みできなくなっていると、
動作によって、股関節や骨盤、腰椎、それぞれの箇所で
前後左右不均衡に筋肉の引っ張り合いが生じて、
片側の筋肉に負担がかかったり、関節の角度が悪くなってきます。

スポーツや趣味、座り方、仕事などの日常生活動作や足首を怪我したなど
様々な影響で、自分では気づかないうちに、股関節や骨盤、腰椎まわりの
筋肉が固く緊張したまま伸び縮みできなくなって、骨盤が傾斜したり、
ねじれたり、背骨の配列が悪くなったりします。

このように

体の筋肉が不均衡に緊張して引っ張り合いを起こし、
関節角度が不自然な位置に常態化してしまうことを
「体のゆがみ」といいます。

f:id:kawaikinkeitai:20170623114156p:plain

 

この「体のゆがみ」こそが、
腰痛の根本原因なのです!

股関節や骨盤、腰椎などの角度が悪く「体のゆがみ」が大きいと、
たとえ筋肉がたくさんついていてもスムーズに動きませんから、
立ったり、歩いたり、腰を曲げたりなどの動作が、
負担のかかる不自然な動作になって痛みが出ます。

逆に、

股関節や骨盤、腰椎などの角度が自然な正しい角度にあり
「体のゆがみ」が少なければ、
たとえ筋肉が少なくても必要最低限度ついていれば、
スムーズに動けるので、立ったり、歩いたり、腰を曲げたりなどの
動作をしても痛みが出ないのです。

腰が弱い=筋肉が少ない、腰が強い=筋肉が多い、というのは、
腰痛のなりやすさには関係しますが、
腰痛の根本原因ではありません。

kosinoitami.hatenablog.jp

腰痛の根本原因は、
体に負担がかかる「体のゆがみ」なのです!!

kosinoitami.hatenablog.jp

kosinoitami.hatenablog.jp

 

以上、拙著【腰痛が治るのはどっち?】(学研パブリッシング/刊) より

f:id:kawaikinkeitai:20160921125557j:plain

Amazon Kindle版(電子書籍)
【腰痛が治るのはどっち?】

 

川井筋系帯療法治療センターでは、

患者さん一人ひとりに痛みに関する事はもちろん
職業や日常生活の状況を聞き、
どういう姿勢で何をして、どこに痛みや不調が出るのかを伺い、
原因を見極めてから施術内容を決めています。

さらに、体の状況をくわしく診るために
「体のゆがみ」がよくわかるモアレ写真で分析します。

f:id:kawaikinkeitai:20181102201128j:plain

 そして
体の土台である骨盤を中心に
ゆらゆらと全身的に揺らしながら
股関節や腰や背中の深い筋肉(インナーマッスル
の緊張からゆるめて全身的に整えていきます。

単なる表面的なマッサージと違って
短時間で高い効果が得られるのです。 

横浜センター 看板 ゆらゆらゆらゆら

健康で元気に過ごすためには、脚、腰がとても重要ですね。

腰や脚の痛み、しびれに悩まないように

早めに改善しましょう!

お近くの川井筋系帯療法治療センターへ

ご相談ください。

f:id:kawaikinkeitai:20181021232921j:plain

身体不調の原因「身体のゆがみ」を
モアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった
首肩こり・腰痛・慢性疲労アトピー・喘息・自律神経の不調など専門

40年の実績と信頼!
【川井筋系帯療法治療センター】

http://kawaikinkeitai.co.jp/(PCサイト)

https://www.kawaikinkeitai.jp/スマホサイト) 

東京渋谷の人気整体院:
川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の人気整体院:
川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の人気整体院:
川井筋系帯療法式・船橋センター(ラシサセラピー)

名古屋の人気整体院:
川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の人気整体院:
川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)

 

腰痛の人におススメ!

寝たまま簡単!腰痛体操【骨盤ゆらゆら体操】

書籍や動画で紹介しています。

腰痛・股関節痛・足のしびれが消える「骨盤ゆらし」

f:id:kawaikinkeitai:20171011222030j:plain

 

寝たまま、簡単!腰痛体操「骨盤ゆらゆら体操」 


寝たまま、簡単!腰痛体操 【骨盤ゆらゆら体操®】

 

動画は、こちらで販売中!

f:id:kawaikinkeitai:20190609135909j:plain

 

ダウンロード版パート1

f:id:kawaikinkeitai:20190609135321j:plain

 

ダウンロード版パート2

f:id:kawaikinkeitai:20190609135346j:plain

 

DVD版(ダウンロード版パート1+パート2)

f:id:kawaikinkeitai:20190609135605j:plain

腰痛でお悩みの方は、

ぜひ実践してみてください!