腰痛治療の専門家が教える腰痛の治し方

腰痛治療の専門家が腰痛の治し方・腰痛の真常識を教えます!

坐骨神経痛ってどんな症状?原因は?

坐骨神経痛

 
お尻から太もも後ろ側にかけての痛み、しびれが特徴

 

   f:id:kawaikinkeitai:20170501225910p:plain

 

 

坐骨神経痛」の原因はさまざま

 

坐骨神経痛」というのは、

実は病名ではありません。

 

脚に痛みやしびれがあると、よく「坐骨神経痛だから」という人がいます。

 

しかし正確には、坐骨神経の走っている箇所、

お尻から太もも後ろ側、そしてふくらはぎの外側または後ろ側にかけて

痛みやしびれの出る状態をいいます。

f:id:kawaikinkeitai:20170501230839j:plain

 

坐骨神経を圧迫しやすい原因としては、

①腰椎部で圧迫しているケース(脊柱管狭窄症椎間板ヘルニア、腰椎すべり症など)

仙腸関節部に負担がかかって圧迫しているケース(仙腸関節痛

③お尻の梨状筋が圧迫しているケース(梨状筋症候群

があります。

 

kosinoitami.hatenablog.jp

kosinoitami.hatenablog.jp

kosinoitami.hatenablog.jp

kosinoitami.hatenablog.jp

 

 

整形外科で「坐骨神経痛ですね」と言われて、

「原因がわかった」と安心する人もいるかもしれませんが、

原因がわかっていれば、上記のような診断名をつけます。

 

残念ながら、「坐骨神経痛」は、

原因がわからない場合にマジックワード的に使われることが多くあるのです。

 

kosinoitami.hatenablog.jp

 

kosinoitami.hatenablog.jp

 

 

坐骨神経痛」の症状を改善するには、

まず、どこが坐骨神経を圧迫する原因箇所となっているのかを特定

しなければなりません。

 

それには股関節や骨盤、腰椎など「体のゆがみ」がどのようになって、

どこに負担がかかるようになっているのか、

どのような姿勢や動作で痛みが出るのか

を、きちんと把握すること。

 

そして、負担がかからないようにインナーマッスルをゆるめて、

「体のゆがみ」を整えればよいのです。

 

以上、拙著【腰痛が治るのはどっち?】(学研パブリッシング/刊) より

 

健康で元気に過ごすためには、脚、腰がとても重要ですね。

腰や脚の痛み、しびれに悩まないように早めに改善しましょう!

 

 

このブログでは、

慢性腰痛に悩む方から、病院で診断を受けた方、

手術をしたのに痛みがなくならないという方など

腰痛に悩むあらゆる方、

そして、

 整形外科、理学療法士柔道整復師、マッサージ師、

整体師、 カイロプラクティックオステオパシーなど

腰痛治療にかかわる専門家にも知っていただきたい、

腰痛改善の“真”常識をお教えします!!

f:id:kawaikinkeitai:20160921125557j:plain

Amazon【腰痛が治るのはどっち?】

  

身体不調の原因「身体のゆがみ」をモアレ写真で科学的に分析!

病院でよくならなかった頭痛・首肩こり・腰痛・慢性疲労など専門
信頼ある35年の実績! 川井筋系帯療法治療センター

f:id:kawaikinkeitai:20160921122919j:plain

http://www.kawaikinkeitai.co.jp/pain/

東京渋谷の整体院:川井筋系帯療法・東京治療センター

横浜の整体院:川井筋系帯療法・横浜治療センター

船橋の整体院:川井筋系帯療法・船橋治療センター

大宮の整体院:川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)

名古屋の整体院:川井筋系帯療法式・名古屋センター(ふくやす整体院)

札幌の整体院:川井筋系帯療法式・札幌センター(ヤマヤセラピー)